チョコレートを“遊ぶ”、“楽しむ”、“感じる” 城崎広告「未体験チョコレートスタジオ」PRプロジェクトスタート

森永製菓×バンダイナムコスタジオが送る「未体験チョコレートラボ」11月24日実施

株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、プロモーション専用キャラクタープロジェクト「城崎広告」について、森永製菓株式会社と株式会社バンダイナムコスタジオのコラボレーションプロジェクトとして“チョコレートの可能性を広げて新しい体験を伝えることで、チョコレートを楽しむ人口を増やす”をコンセプトにした、 “遊ぶ”、“楽しむ”、“感じる”『未体験チョコレートスタジオ』のPRプロジェクトを展開致します。


●未体験チョコレートスタジオとは?


「チョコレートの可能性を広げ、もっとたくさんの方々にチョコレートを楽しんで頂くために。」

「未体験チョコレートスタジオ」はお菓子の会社である森永製菓と、エンターテインメントの会社であるバンダイナムコスタジオが共同で推進する、チョコレートの可能性に挑戦するプロジェクトです。

第一弾「フルコースチョコレート」はチョコレートが表現できる「味」の可能性に調節。
 第二弾である「未体験チョコレートラボ」では、チョコレートは味覚だけで味わうものという常識を打ち破ることに挑戦します。
イベントに実際にお越しいただき、その場で五感を駆使したチョコレート体験を、11月24日(土)に開催予定。森永製菓チョコレートソムリエの小野氏はもちろん、バンダイナムコスタジオのクリエーター陣が手掛けた五感を刺激する様々なしかけをスペシャルトークとともに体験していただきます。

現在CAMPFIRE(https://camp-fire.jp/projects/view/85468)にて10月24日まで募集中です。


詳しくは、城崎広告公式HP/Twitterをご確認下さい。

2018.09.14

twitterでシェアする facebookでシェアする googleプラスシェア LINEで送る

Share

expand_less